2008年03月30日

スタッドレス交換、部屋は狭く

死神



今回実家に帰った目的のひとつが、ノーマルタイヤの回収。
事情があり、タイヤ本体は実家ホイールがアパート。
今回は、いろいろ持って帰るものがあったのだが、タイヤを乗っけたので載らない分は次回に回すことに。
もって帰ることができたとしても、ただでさえ狭い部屋が狭くなりますしね。

しかし、組み替えたタイヤを部屋に入れたので、結局部屋は狭くなりましたが。
来週には、もって帰ってきた荷物も別のところに移すので、それでまた広くなるはず。

移す前に、お気に入りの1品を写真にとっておくことにしました。
やっぱいいですね。

追記
トップ画像にしました
タグ:雑貨
posted by 久安 仁平 at 22:42 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨

2008年03月24日

たこ≒クトゥルフ−アニマルソーセージマグネット

ソーセージたこソーセージライオンアニマルソーセージ


自分は、収集癖がある。
それは間違いないので最近は食玩などに手を出さないようにしています。
しかし、普通に購入するものについてくるものはやはり集まるし、集まってくれば集めたくなります。
今回は、ペプシネクスの1.5Lペットボトルのアニマルソーセージマグネット。
(コンビニで500mlを買っていたのを、節約のためにスーパーでの購入に切り替え、さらにコストパフォーマンスのいい1.5lに切り替えたので)

さて、このアニマルマグネットのたこを見ているうちに、ふと思いました。

”クトゥルーだ”

クトゥルーはクトゥルフ(Cthulhu)とも呼ばれ、クトゥルフ神話大系で語られる邪神の一柱です。
クトゥルフ神話は非常に有名ですし、自分は正直入門編の小説をいくつか読んだくらいなので詳しくはありません。わからない方で興味もたれましたら、自分で調べてください。そのおぼろげな記憶によると、クトゥルーはたこのような姿をしていたはず。(ファンの方申し訳ない)
そう思ってみると、もうこのアニマルソーセージ、クトゥルー以外には見えません。

それなら、ほかの7種はどうだ?というわけで、インターネットとかで調べつつ決めたのが以下のもの。
どんなもんでしょう?(ファンの方、申し訳ない、石投げないでください)
---------------------
1. ぞう   :チャウグナル・ファウグン
2. たこ   :クトゥルー
3. ひつじ  :シュブ=ニグラス
4. ことり  :ハスター
5. らいおん :クトゥグア
6. あざらし :ツァトゥグア
7. かば   :ルリム・シャイコース
8. ぺんぎん :ナイアーラトテップ
タグ:食玩
posted by 久安 仁平 at 01:46 | 滋賀 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食玩

2008年03月23日

【懐中時計】ジャンク分解

土曜半日ほどジャンク物の懐中時計をいじっていた。

あまり、複雑なものでなければ何とかなりそうな気がしてきた。
もうちっとやってみて、本番行ってみようか?

ただ、細かい部品を扱うので、もう少し場所はほしい。掃除もしておかないと、部品が飛んだとき大変そうだ。
posted by 久安 仁平 at 00:48 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時計

2008年03月16日

ダイナランド 快晴

旧画像



3/15、今シーズン2回目そして最後のスキーに行ってきました。
奥美濃エリアでもっとも規模が大きいスキー場であり、その手の本では奥美濃の「盟主的存在」と紹介されることもあるようです。

ダイナランド
http://www.dynaland.co.jp/index2.html

ところで、Yahoo!のサービスのひとつ、Yahoo!スポーツ広場に載っているダイナランドの情報で、今回行くのに関係のある情報を一部抜粋してみると、こんな感じです。
(Yahoo!スポーツ広場 http://outdoor.yahoo.co.jp/snow/detail.html?id=ga0006

営業時間
08:00〜17:00
休日1日券 4800円
休日9時間券 4600円
休日7時間券 4400円

営業時間9時間で、1日券と9時間券の設定がある?
この辺の、疑問はホームページを見て解決しました。
日によって営業時間が違います、最短で8:00〜17:00、最長が5:00〜18:00です。
施設やサービスも、見る限りいい感じです。


当日は、いきなり寝過ごしました。寝た時間を考えれば当然といえば当然です。
6:00起床、6:18(車の時計)に出発です。
ダイナランドは数年前、何度も行ったことがあり道はわかっているが、今回は高速を使うことにしました。
途中ちょっと渋滞もあり(瓢ヶ岳PAの4車線化の工事をやっているあたり)、高速からおりて国道156号線でなくやまびこロードに入ってしまうトラブルもありましたが、無事、ダイナランドに到着し3時間弱です。かなり、アクセスはいいほうといえるでしょう。

今回は、一日たっぷりとすべるつもりでしたが、時間的なことや運動不足など考えて、少し早めに帰ることにしました。

まず最初は、βライナーを使いスカイラインA・Bコースをメインですべりました。
βライナーの仕上げにチャレンジコースの方に行ったところ、人が通っていないころに入り込んで、神中Aコースに戻るときはごろごろと転がる羽目になってしまいました。

ところで、このβライナーの降り場近くに高鷲スノーパークへの入り口があります。
ダイナランドだけでも、十分広いしどんな人が買うのかと思うが、ネタにはいいしそれなりに需要があるのだろう。
(Svelca(スベルカ)なんてのもある)

共通リフト券
http://www.dynaland.co.jp/guide_kyotu.html
Svelca
http://www.svelca.com/


午後、少し過ぎたあたりでαライナーに移ります。
αライナーはいつも滑っているところで、多分もっとも人気のあるリフトと思われます。
こっちの方は、γライナーやスノボ向けのアイテムやモーグルコースなどがあり、楽しんで滑れるコースだと思います。


帰りは、下を通って帰ることにしました、高速では見れない風景もなかなか良いです。
途中、タイムリーというコンビニ(おんたけや奥美濃の方に行くと見かける。ローカルなコンビニチェーンという感じだが、なぜかスキー場近くでみかけます)買物したついでに、ついでに写真を撮っておことにします(本気で写真を撮るならもっといいスポットはいくらでもあったのですが)。
そのとき、突然電話がかかって来ました。ちょうど携帯をいじっていたところで思わずいくつかボタンを押してしまって、わけがわからなくなって切ってしまった。その後、留守電が入っていて、兄からの電話でした。
そこで、コンビニに入り電話をかけると、後ろからついてきていた車がそれだった。
いろいろ話をしたのだが、ホワイトピアにきていたらしい(ホワイトピアは3/16で終了)。
しかも、今シーズンスノボに14回目。自分でも「来すぎ」といっていたが、週1で来ていたとすると12月半ばから毎週感じになるのか?

それにしても、早めに切り上げなかったら、コンビニで写真を取っていなかったら、高速に乗っていたら、会うことも無かったわけですごい偶然です。

国道156号線はそうでもなかったのですが、国道21号線は大垣市内あたりで渋滞、関あたりから高速に乗っておけば良かったかと思いました。結局、いつものように関が原から高速に乗って帰りました

帰ってたのは、7:23。ダイナランドを出たのが2時ぐらい。途中、コンビニ・ガソリンスタンドに寄ったが、5時間ほど。

※-- ダイナランド --※
高鷲インターができてアクセス良し。
初心者から上級者まで楽しめます。
さまざまなイベントや、アイテムがあり面白い。
(DJブースもあるので音楽好きなら何かリクエストしてもいいかも)
ちょと、設備(リフトとか)古くなっている感もする。
(正直、足乗せ台があるクワッドリフトがほしかっただけですが)
タグ:スキー
posted by 久安 仁平 at 13:55 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・風光

2008年03月14日

【懐中時計】ジャンクもの

そのうち、修理したい時計やパーツ取の時計を見ていた。

これが、結構多い。
ちょっと数えて見る。
(ついでに修理できるようになるものとしてどうしたいかも書いておく)

1.United States Watch
 動くつもりで買って悔しい思いした一品
 一見きれいそうだが、見た目だけ整えたと言う感じなので、かなり厄介そう。
 同種の時計が無いので、まず開いて必要ならパーツ取り時計を探さねば。
 見栄えはいいということもあり、しばらく保留。
2.E. Howard Watch
 動かないのは、承知していた。しかし、中に入り込んでいたワッシャを取り除いたら動き出した。
 しかし、ぜんまいが切れた。
 できれば早めに修復したい。普段使いにしてもいい感じ。
3.American Waltham  5個
 時計の形になっていて動いていないものが、5つ。
 年代や型式を考慮して、2つは復元したい。
4.商館時計 2個
 つくりが大振りなこと、国内で販売されたため比較的手に入りやすいこととから、ある程度できるようになったら、練習用にすることも考えられる。
5.American Duplex
 この日記でも出てきたもの、ぜんまい切れの方。
 ひとつは動いているものがあるので、しばらく保留。
6.0jewel French
 安物、ある意味珍しい。構造が簡単なのでいけそうな感じ。
7.1$ Watch
 アメリカの安物の代表格。
 構造が簡単で製作が容易なピンアンクル脱進機という機械が使われている。
 時計の形になっているのが1個、欠品ありの部品取りが1個。
 最初に手をつけるつもりのもの。

あと、部品取りのつもりの物にも直せば動きそうなものがあり、ばらすのはもったいないと思ってしまった。
ほかにも、動いている、もののオーバーホールしたいものがいくつか。

まず、部品取りのジャンクで練習し、1$、0jewel、商館時計といき、Walthamでひとまずの完了。
ほかは、部品の入手などしだいというところだろうか?
(しかし、かなりの根気が入りそうな話だ。挫折しないことを祈る)
posted by 久安 仁平 at 00:57 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時計

2008年03月11日

サラダ油をタンクローリーで

旧画像



サラダ油をタンクローリーで運んでいるのを見た、考えてみれば、それも当然ではあるのだが。
違和感たっぷりです。
タグ:携帯
posted by 久安 仁平 at 23:22 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より一枚

2008年03月09日

アーマー・リング

旧画像



今日(3/8)、出張に行っている間に届いた荷物を受け取った。
ゆうパックはオーバーホールの時計2つ、クロネコでアーマー・リング3つセットを2つ。これが、写真のものです。

このアーマーリング、時計を探している合間に、ebayを適当に見て回っている間に見つけたもの、妙に安かったのと「カッチョいい!」と思って、思わず買ってしまった。

しかし、届いてみれば「どうすんの?」という感じ。
いや、落札した直後から感じてはいたのだが、そもそも自分は指輪なんかしないし、したとしても写真のようなリングはとてもとても。(こんな指輪普通にはめる人いるのか?)

結局、ブレードがついたほうは、2つをうまいことディスプレイして飾り、1つはいま手元にありもてあそんでいる。

問題は、もう一組の爪のほう。
見かけは、ブレードよりよほどおとなしく見えるのだが大問題がひとつ。
曲がらないのだ。オークションのページには、間違いなく動くと書いてあった。翻訳サービスのものだが単純な英文で間違いはないと思う。(Constructed with moveable hinges so they move with your fingers. →そう可動ヒンジで造られて、彼らはあなたの指とともに動きます。)
3枚めの写真を見るとわかるのだが、ヒンジの軸の内側(になるのか?)が長すぎてとても曲げるどころではないのだ。(まったく曲がらないというわけではないが、カチカチと隙間の分だけ曲がるのだが)

激安の理由はこれかと理解しつつ、これでは飾り物にする以外ないなと思う(あら、そもそも指輪なんかしなかったよな?)。
そして、次こそは良いのを手に入れるぞと思う(ちょっとまて、安かったから手が出てんだろ?元々欲しかったわけでもないよな?必要があるわけでもないよな?)。
そこで、ヤフオクとebayのサイトを見る、うむ、なかなかいいのはないあっても予想以上に高い(ちょっとまて!こんなの買っても使わないぞ!)。
今回はこれで妥協しとくかなとebayのサイトで手をとめる(待て、妥協なんかしても、またちゃんとしたのを欲しくなるだろう?というか、買いう必要ないものだって!)。
まあ、値段安いしこれだろう(うむ、確かにこれは安い。あれ?もう入札しちゃった?)。

あれ?しまったな。落札できないことを祈っておこう。
(いつの間か日が変わっていた。3/8のことです)
タグ:雑貨
posted by 久安 仁平 at 00:15 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。